我が家にやってきた子犬

我が家にやってきた子犬

新しい家族がきたのです。それは犬です。
三日前の夕方に帰ってきた弟の後をついてきたのです。弟も家につくまで気づかなかったと言います。
我が家では以前犬を飼っていました。ポチという名前の雑種犬です。ポチは家族でスーパーに、行った帰り道で拾った犬なのです。とてもお利口で番犬には最適ないぬだったのです。
ポチはたったの五年で死んでしまいましたが、もう二度と犬は飼わないと決めたのです。あんなに悲しい思いを二度としたくなかったのです。
あれから二年経ちました。弟の後をついてきた犬は、まだ生まれて一ヶ月も経っていないほどの大きさなのです。きっと親犬と離れてしまったのでしょう。
飼う気はないのですが、とても可愛くてとりあえず保護しようと思ったのです。玄関にタオルを敷いて、しばらくは面倒をみようと思うのです。
それから三日経った今、みんながポチと呼んでいます。そして散歩へ行き、ボールで遊んでごはんをあげているのです。もう飼い犬にしてしまいました。
二度と犬は飼うまいと、家族みんなが決心したのに結局は犬好きの私達は情が移っていたのです。もう離れる事ができません。
ポチの生まれ変わりと思って、新しい家族として迎え入れたのです。